漆喰・珪藻土のエコ壁で

気持ちよい暮らしをご提供する

世田谷 アートウォール

左官 塗装全般 リフォーム

壁へのこだわり

健康と環境にやさしいエコ壁

塗装のなかでも特殊な仕上げ工程を担当する部門として、当社の前身「工房アート・ウォール」が誕生したのは1998年のこと。以来、長らく塗装業を営んできたなかで当社は少しずつ、「永く住んでいただくために、これからの壁材はクロス貼りのような化学製品ではなく人々の健康や地球環境にも配慮した自然素材でないといけないのでは?」という思いを抱くようになります。

その思いに対する答えが、
日本ケイソウド建材株式会社様の珪藻土壁材「エコ・クィーン」のなかにありました。

ホルムアルデヒドなどの有害化学物質をまったく含まないだけでなく、ほかの建材から生まれた有害化学物質まで除去する力を持つエコ・クィーン。人体に良いとされるマイナスイオン効果を持つほか、水分と二酸化炭素の作用で石灰石に戻っていくために経年使用で丈夫になるという利点もあるこの珪藻土壁材は、住まう人々はもちろんペットや植物にもやさしい理想の壁材です。ほとんどのクロスの上に重ねて塗れることもあり、特にクロスの張替えを考えていらっしゃるあらゆるお客さまに自信を持っておすすめできる最高の素材と言えるでしょう。

​体内の活性酸素を除去して免疫力をUPさせるリラックス空間にリフォームしましょう!

エコ壁の効果デザイン性

珪藻土や漆喰などのエコ壁施工は健康と環境にやさしく

お部屋の空気をきれいにするだけでなく

デザインもおしゃれで素敵です。新築・リフォームで承ります!

エコ・クイーン 8つの効果

➊ 健康改善
エコ・クィーンにはホルムアルデヒドなどの有害化学物質が含まれていません。その上、他の建材が出す有害化学物質を除去する効果もあるため、利用者からアトピーやぜんそくなどの健康改善に関するコメントが多く寄せられています。また、エコ・クィーンは、マイナスイオン効果を発揮することが医学博士によって科学的に解明されている、唯一の珪藻土内壁材です。

 

❷ 防カビ

多湿化や結露を抑制する働きによって、シックハウス症候群の原因の一つであるカビの発生やダニの繁殖を防ぎ、浮遊菌やハウスダストなどを減少させます。また、エコ・クィーンは強アルカリ性のため、壁自体にカビが生える心配もありません。
 

➌ 調湿
エコ・クィーンには、湿度の高い時に余分な湿気を吸収し、逆に乾燥時には蓄えていた湿気を放出することで、室内を快適な湿度に保つ効果があります。

❹ 消臭
木炭の5,000~6,000倍ともいわれる超多孔質構造のため、タバコや調理の臭い、トイレの悪臭、ペット臭などの悪臭物質を瞬時に吸着し、半永久的に分解、消去を行います。

❺ 防汚
光触媒(酸化チタン)作用による自浄効果があります。付着した飲料のしみ、タバコのヤニなどを時間の経過とともに分解し、壁をきれいに保ちます。

❻ 省エネ
お部屋の断熱・蓄熱・保温・保冷などにも最適です。暖気や冷気を無駄なく吸収・放出する超多孔質構造により、保温・保冷効果が向上し、冷暖房費の削減が図れます。
 

❼ 不燃
エコ・クィーンは不燃性の壁材です。火災時に有毒ガスを出す心配もありません。実際に、新築戸建住宅での延焼被害を最低限に食い止めた実績もあり、高い評価を得ています。

❽ 音響効果
音響効果も抜群です。超微細・超多孔質構造により、音の吸収と反響をベストバランスに保ちます。音楽を愛されている多くの方々からも好評をいただいております。

あじわいデザインの空間

美しいだけでなく、味わい深さや癒しをも内包する住まいを実現するためにはもちろん、壁材を長持ちさせるための各種施工ノウハウが欠かせません。
 施工にあたっては「割れ」を起こしてしまわないよう下地組みから上塗りまで細心の注意を払い、壁材の水分や練り具合、さらには乾かすタイミングまで完璧にコントロールする必要があります。簡単に速く仕上がるというわけにはいきません。
 それでも当社がクロスを使わず珪藻土壁材にこだわるのは、長年培った手仕事だけが創出できる当社の「塗創」技術とすばらしい効能を持った「エコ・クィーン」のコラボレーションがこれからの“エコ壁づくり”に欠かせない要素になるという確信があるからです。

時代はまさにオーガニック志向へと世の中全体が回帰しはじめています。自然素材と暮らし、春夏秋冬を肌で愛でることのできる古き良き日本家屋が持つ叡智から、あるいは西欧の職人たちの手仕事などからあたらしい良さを発見し、人々が安らぎを得ることのできる空間を実現すること。これが当社の変わらない使命であると考えています。

左官仕事ならではの多彩な表情やいろどりが楽しめます。

©2020 by アートウォール